キッズメンタル メンタルサポート なりたい自分 subtop

心を学ぶ! メンタルサポート総合学園です

人それぞれのメンタルをサポート。
アメリカ最先端の「マインドフルネス」&「コーピング」
心のプロとして、メンタルヘルスのスキルをあなたとともに!

 代表理事・学園長 ご挨拶

キッズメンタル メンタルサポート なりたい自分 hiramura

 

雑誌取材から・・

 

― 社名の由来のほか、そこに込めた想いを聞かせてください。―

 

法人の「ロゴマーク」はダブルハートです。「Mental」を人と人の心でサポートする社会を目指して、メンタルサポート総合学園としました。

 

私は、今まで数多くの悩める人々のサポート、カウンセリングを行ってきました。また様々なメンタルの授業も開催しており、約5000名の卒業生がいます。

 

 また、プロ/社会人を問わずスポーツ選手、経営者のメンタルトレーニング、イップス改善、メンタルケアに携わってきました。
世界に通用するトップレベルの技術を持ち、世界で活躍するトップアスリートのメンタルトレーニングやイップス改善を行ておいます。

 

 

― 現代の経営者には、メンタル面でどんな悩みが多いのでしょうか―

 

 経営者の方もそれぞれが様々なフィールドで活躍されています。例えば仕事面でのお悩みは創業時のお悩みと安定期に入った悩みは違います。
中小企業経営者の方のお悩みと上場企業経営者の方のお悩みも違います。そして、仕事以外のお悩みは誰もが悩む根源的なものです。
 人間関係の悩みが多いです。ご家族のことや会社での人間関係、経営者同士の人間関係など様々です。

 

 他には緊張しやすくなったことからスピーチのときの声の震え、体の震えや文字を書くときの手の震え、手汗や多汗という方もいらっしゃいます。「経営者は孤独」といわれますが、社会的立場を持っていらっしゃるとそこにはイメージがつきます。

 

 周りの方が思うイメージ以外の自分の本当の気持ち、本音をさらけ出すことで心は楽になっていきます。あるがままの自分を出せる場所を持つことで、また、意欲的に仕事に取り組むことができます。



 

― 経営者のメンタルをケアした事例を教えてください ―

 

 

 経営者のメンタルケアはメンタルケアそのものでお会いする方とイップスを改善していく領域の中でイップス以外のメンタルケアも行っている方がいらっしゃいます。

 

 眠れない、食べられない、意欲がないといったうつ状態から改善された方、ご家族のことでお悩みの方は私がご家族のメンタルを担当することで、改善できたケースもあります。

 

 人間関係のお悩みは経営者の方自らの心が楽になっていくことで改善できたケースもあります。  自然のものでも雪や氷は暖かい空気に触れることで溶けていきます。それは心も一緒です。幣所へお越しになって心が温かくなり、心が癒され、心が楽になっていかれることで心の氷は溶けていきます。

 

 新規事業の伸び悩みや、人間関係のこと、自分の生き方を含め、悩む入口はそれぞれですが、経営者の方のメンタルが整い、メンタルのエネルギーが高くなっていくことで周りの状況は好転していきます。  経営者の方自らが、がむしゃらにがんばって周りの状況を変えるというよりはご本人のメンタルが整い、楽になっていくことで、体験していく未来が変わっていきます。

 

 また、名経営者と言われる方々は運が強いです。自分の人生をいい方向へ持っていける舵取りが潜在的にできます。しかし、人間ですから時には悩み、苦しむこともあります。皆さんが鳥だとしたらその翼が傷つき、力がなくなったとき、その翼を温めて傷を癒し、また、大きな空へ飛んでいけるためのお手伝いが私の役目だと思います。

 



心の悩み・悩みの本質・最新のストレスケア・メンタルサポートの基本が、この学園にはあります。



 


 

■ 平村 雄一郎 (ひらむら ゆういちろう)

 

一般社団法人メンタルサポート総合学園 代表理事。心理カウンセラー、メンタルトレーナー、パーソナルメンタルトレーナー、研修講師。プロスポーツ選手、日本代表選手、経営者、音楽関係者、医師、パイロット、プロ棋士のメンタルトレーニング、イップス改善、メンタルケアに携わってきた。今後はさらに経営者向けのメンタルトレーニング、メンタルケアに注力していく。

 



 

<代表的なメンタル講座一例>

 

■「マインドフルネス」「ストレスコーピング」「マインドワンダリング」最新のストレスケア。

「仕事のストレスを解消できない」

「対人関係がうまくいかない」

「嫌な上司のもと、いつも我慢している」

「自分のメンタルコントロールに悩んでいる」

etc.

 

■親御さんのお子さんに対する悩み・・。

「親の言うことをきかない」

「勉強しない」

「メンタルが弱い」

「すぐにあきらめてしまう」

 

「ひきこもり・不登校」

「いじめ・非行」

「学習障害・ADHD」

「虐待・ネグレクト」

「摂食障害」

「気分障害 うつ・抑うつ症状」

etc.

 

■小学校の先生・幼稚園・保育園の育児従事者の方々

「子ともに対して」

「しつけ・ティーチング」

「1対1 と 1対多数」

「子どもの親御さんとのかかわり方」

「学校・学園内での他の職員との対人関係」

「自分自身の悩み」

「児童期と青年期の心理的ケア」

etc.

 

ストレスフリーに生きたい・・・

子どもや大人、また高齢の方々を笑顔にできる、メンタルのプロフェッショナルを増やしたい・・・

 

日本をメンタルヘルスの先進国にするために、いっしょに力を合わせませんか?


人々の心のケアできる人材を世に輩出するために、

真の「メンタルサポートのプロフェッショナル」を日本に広め、笑顔あふれる世界に代えるお手伝いをしてください。

どうぞ、 よろしくしくお願い致します。


 





 



◆授業形式

心理学の先人たち学びを基礎に、」参加型学習で、授業の中に会話を多くとりいれ、受講生同士による話し合いにより、「一生の友」と思える仲間ができます。そして、 心理学の最先端のアメリカのスキルや・NLP・コーチングなどの要素を生活の中の身近な例にたとえて誰にでも理解できるように していますので、メンタルを初めて勉強する方でもすんなりと理解することができます。

 

◆自分自身

実践的にあてはめることにより自分自身の性格の傾向や、なぜそのような自分ができあがったのかを知ることができ、自身の心を深く 理解するとともにメンタルヘルスとしても役立ちます。

 

◆メンタルコーチング

実践練習するロールプレイの時間を数多く取り入れているため、知識を詰め込むだけではなく、メンタルコーチングを実践する技術を着実に 身につけていくことができるようになっています。

 

●どんな人が学びにくるの?

 

1.メンタルサポートのプロとして

  • ■心理カウンセラーを目指している方
  • ■独立してカウンセリングルームをもちたい方
  • ■学校関係等に就職したい方
  • ■恵まれない子どものサポートがしたい方
  • ■児童福祉施設や医療施設等に就職したい方
  • ■一般企業等に就職をお考えの方

 

2.メンタルサポートの技術を活かす

  • ■子どもの「大切な心」を育みたいとお考えの方
  • ■ご自身の子育てに役立てたいとお考えの方
  • ■教育関係のお仕事をしていて、園児さんや生徒さん、またその親御さんのお役にとお考えの方
  • ■医療関係のお仕事をしていて、患者さんの「心のケア」をしたい方
  • ■管理職をしていて、部下との円滑なコミュニケーションを望む方
  • ■サービス業や事務の電話対応でお客様への対応を改善したいとお考えの方

 

3.自分自身の為に心理学を勉強したい方

  • ■ストレスを感じやすい方
  • ■依存心が強く生きにくさを感じている方
  • ■トラウマを抱えていて解消したい方
  • ■神経症等で心身症状をお持ちの方
  • ■自己肯定感が得られない方

 

あなたも快適な空間の中で、人の心をモチベートしたり、問題を一緒に考えたり、本当の自分らしさを探してみませんか?


当学園は、一般社団法人 メンタルサポート総合学園の
「認定・メンタルプロ1級・2級」の資格を取得いただきます。

     
「認定・メンタルトレーナー」の資格を取得いただきます。

    
「認定・メンタルコーチ」の資格を取得いただきます。

    
「認定・プロフェッショナルカウンセラー」の資格を取得いただきます。

 

私たちと一緒にメンタルサポートのプロフェッショナルとなり、人をおおいに助け社会に貢献してください。

 

 学園長   平村 雄一郎

 

 


●講演やセミナーのご依頼

 

 

当校では様々なセミナーや講演なども行っております。ストレスケアや社員のモチベート方法など、
メンタルの奥深い内容を広範囲にわたりお話しさせていただいております。 お気軽にお問合せください。



HOME

 

 



■当学園の収益金の一部は「児童養護施設」や「子どもの社会復帰」のために役立てております■


子ども虐待防止「オレンジリボン運動」

一般社団法人 メンタルサポート総合学園は、子ども虐待防止「オレンジリボン運動」を 応援しています。

 ●ホームページTOPへもどる

 

 

HOME